本文へスキップ

動作分析整体法マスター講座

経験が浅くても身につく!お問合せはこちら

シンプルだけど奥が深い整体法

シンプルで習得しやすい整体をメール講座で学ぶ


マスター講座を受講して、
治療技術のセミナーショッピングに終止符を打ちませんか。


動作分析整体法をしっかり学ぶと、
あらゆる部位の痛みに対応できるようになるので、
技術の引き出しに困ることが少なくなります。


ブレない整体法で、クライアントさまに安心、安定した施術を!


整体師として
人々の悩みや苦痛を癒し
そして自らの人生に意義を見出す



そのためには何が必要でしょうか。


私は「人間力」だと思っています。

思っているというか、私の理想像です。


腕だけでもなく、
経営センスだけでもなく、
人間として温かく思いやりにあふれ、
人に共感を寄せられる先生。



私はそれだけで、整体師として豊かな人生を歩めると思っています。


少なくとも、動作分析整体法でお伝えする方法論は、

「お客さまの身体のことを想う力」

がベースにあります。

その想いを根底に、お仕事や人付き合いなど、
日常のすべてに意識できるようになると、
物ごとは上手く回り出す。

自分自身の実体験からそのように感じています。



整体師として、結果を出してナンボ
と言うけれど・・・

動作分析整体法の根底にある思想は、
人間力そのものを磨いていこうとする気持ちが無いと、
成り立たない整体かも知れません。

なぜなら・・・



お客さまのことを知るための「質問力」

知ったことをもとに考える
「洞察力」

洞察したことから湧き上がってくる
「共感力」



これらが発揮されて、

「だから、ここがポイントなんだな」

ということが導き出せる整体だからです。


そのためにも、
相手の立場に立った視点で見られる目を養うこと。

つまり、自分磨きは常に求められることになるのです。



身体は悪くなっているのではなく、
頑張っているだけ


人間力が備わると、そのことが自分ごとのように感じられるようになります。

「悪く」ないので、矯「正」しない。

頑張ってくれているので、労わってあげることが先。


その次の施術の段階では、
本当に施術らしいことをしなくても、痛みはもう簡単に取れてくれます。





動作分析整体法を本格的ものにしていくマスターコースでは、

・動作分析整体法的、痛みの原理原則
・痛みの原理原則を用いた、痛みの取り方


これらをしっかりと学んでいただくと同時に、

「なにを聞けばいいのか」

もお伝えしていきます。


実は、整体をしている先生の中には、

「なにをお客さまに聞けばいいのかわからない」

という方も、意外と多くいらっしゃるんです。


身体の不調はお客さまの身体で起こっているので、
黙って検査をするのではなく、
お客さまに質問しないと、わからないことがたくさんあるのです。



・質問して、洞察する。
・洞察して、共感する。
・質問から痛みポイントを探る。



こうした「輪」の流れを学んでいきます。


質問し、洞察することができるようになると、
難しく思えていた症状でさえ、シンプルに見えてきます。

シンプルなんだから、施術もシンプルになり、
結果もシンプルにでてきます。

はじめて遭遇する症状であっても、
「質問ができる」と答えが見えてきます。




だからこそ、言えるのです。


お客さまに

「触れる前に整体の8割は終わっている」

のだと。


どんな症状がきてもコワくない。

発見、発見の連続で施術が楽しくなる。

そんな世界に、ようこそ。


ご興味をお持ち頂けた方は、
まずはこちらの1Day体験セミナーにご参加ください

受講費等の詳細についてはスクールの資料をお送りしています
↓↓↓



動作分析整体法
ソフトで簡単!驚きの6つの特徴






動作分析整体法の一番の特徴は、複雑な検査法を用いずに、あっさりと痛みの原因が分かってしまうんです。「こんな簡単に?」と皆さん驚かれますよ。

卓越した技術があっても原因箇所が間違っていれば症状は改善出来ませんので、いかに素早く正確に根本原因を見付けるかに特化した整体テクニックです。また、原因さえわかれば、自信をもって施術ができますよね。




危険なことも、技術の練度も、ほとんどありません。コツがあるとしたら押さえる力加減くらいですが、それも難しくはなく誰でもマスター出来ます。




お客さんには驚かれますが、骨の歪みやズレに痛みの原因がない!ので骨を鳴らす意味もないからです。ソフトなタッチで強い力なんて必要ありません。




お客さんにとっては初めて聞く理論ですが、笑えてしかも納得できる説明が可能です。他の治療院に行く気がなくなるかもしれません。




座って腰や首や腕を動かしながら、痛みが消えるのを追っかけていくことができます。ベッドだけの施術ではそうはいきません。また、実際のシーンとして赤ちゃんを座って抱っこしてもらいながら施術することも多々あります。




技をかけてからおそるおそる「どうですか?」「まだ痛いです」という会話が減りますので施術者のストレスが溜まりにくいです。

なぜなら、施術前にある程度結果が分かってしまう画期的なテクニックが動作分析整体法だからです。




高度なテクニックを必要としないシンプルな整体でありながら、
即結果が出せて、目に見えて改善が感じられることほど、
お客さまにインパクトを与えて、喜んでもらえるものはありません。


そんな動作分析整体法を、
みっちり学べるマスター講座【2種】をご用意しています。



1つめは、
【短期集中】動作分析整体法マスター講座

短期集中マスター講座は、既に施術経験がある程度有り、何か新しい施術法やそのエッセンスをさらに現場に活かして行きたい、という先生にお勧めです。

1日5時間×2日間で動作分析整体法の真髄を落とし込んでいきます。

とくにオススメの内容は、実際に痛みを抱える患者さま数名を相手に技術の練習をしていくことです。

机上の空論ではなく、本当の患者さまを相手に動作分析整体法をおこなっていきますから、どんな練習よりも身につくこと間違い無しです。


2つめは、
【半年コース】動作分析整体法マスター講座


こちらは初心者の方や開業を目指している方、開業間もない方で他との差別化がなく自信が持てない方などにオススメです。

月2回×6ヶ月(全12回)のペースでみっちり学んでいきます。

日程調整も比較的自由で、振替え等にも柔軟に対応しているフレックス制ですので、働きながらでもじっくりと学ぶことができます。



ご興味をお持ち頂けた方は、
まずはこちらの1Day体験セミナーにご参加ください

受講費等の詳細についてはスクールの資料をお送りしています
↓↓↓













代表講師:梅田州男

profileはこちら



FBやアメブロで
スクールの様子などを更新中
 

動作分析整体法スクールビルダークリニック

主な会場
兵庫県尼崎市南武庫之荘2-17-20-1F

運営:(株)アステルJP
大阪市淀川区十三東1-20-3-301
TEL 050-5211-5066
スクール概要・法規表示