ズレとキッカケ、どっちが原因?

マンツーマンでの整体セミナーでの一コマ。
 
昨日から肩が痛くて、と。
 
なにをしたら?
 
腕をこうやって後ろに引くと。
 
なにをしてそうなったんですか?
 
わからないです。
 
昨日のなかで腕を後ろにひくときってなにをしてたときですか?
 
あ、思い出しました!引き出しを「ぐっ」と引くときでした!
 
これで、だいぶわかりますよね。
 
念のためにそれを再現してみます。
 
@腕を単に後ろにひいてもらう。
 
A腕を後ろにひくときに引かせまいと抵抗をかける。
 
Aで痛みが強くなります。
これは距離として腕をひかなくても痛くなる、という意味でもありますよね。
 
腕を「ぐっと」引くことが肩痛を引き出しているのが推測できます。
 
じゃあ、、、腕をひくときにぐっと力が入ったところ、を探していけばいいんです。
 
肩が痛いんです→検査する→胸椎にズレがみつかったり頚椎に、または胸鎖関節に、、、
 
でも、ズレたから痛いんじゃなくて、
重い引き出しを「ぐいっ」と引き出した【から】痛くなったんです。
 
原因、、、、↑  ↑  これですよね?
 
痛くなったキッカケ。そのときになにかが起こってるはずです。
話しのなかでそこまでたどり着けたら「どこをしたらいいのか」がもう見えてきますよね^^
ものごとは恐ろしいほどにシンプルです(^^)


→→ 自宅で学べる動作分析整体法はこちら

→→ 動作分析整体法マスター講座はこちら


←前へ  ↑一覧へ   次へ→


講座・セミナー・コンテンツ

  • ここでは講座やセミナーにご参加くださった先生のご感想をご紹介しています。整体法にご興味くださった先生はご参考下さい …

    受講者さまのご感想

  • 1Dayセミナーで動作分析整体法の要領をつかんで頂いた方は、更に落とし込むために、マスター講座に是非ご参加下さい …

    マスター講座のご案内

  • 当スクールの講座やセミナーにご興味をお持ち頂き有り難う御座います。ここではよく頂くご質問をまとめました。ご参考下さい …

    よく頂くご質問